記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷口和則 旅行ブログ【ベトナム ホーチミン編】

こんにちは、谷口和則です。

今日は東南アジアで人気沸騰中の
ベトナム ホーチミン
についてご紹介させていただきます。

日本からは直行便で6時間程度。
ホーチミン市内へご予定であれば、
タンソンニャット国際空港
を利用することになります。

最近ではベトナムは食事や物価の安さ、マッサージ店が沢山あるなどの理由から
女子旅に最適な場所として取り上げられることが多いですが、
僕からすれば野郎旅をするなら本当におすすめです。(理由は後述)

まず、ベトナムの気候ですが、基本的に湿度高くてめっちゃ暑いです。
日本の夏なんかよりよっぽどきつい。
それはまず空港から降り立った瞬間に分かるはず。
11月から4月頃までは乾季で、逆に5月~10月は雨季です。

ひとつ僕からアドバイスできるのは、
まじでその辺の水は飲んだらだめ。
コンビニにあるポット、使っちゃだめ。
確実にお腹壊します。
そのへんは僕も見事に餌食になりました。
デリケートな人は飲み物に氷を入れないようにお願いするのが大事。
一流レストランとかだったらそこまで気を使う必要はないかもしれませんが、
よくわからないところで食事するときは本当に気をつけてくださいね…
さもないとせっかく海外にきているのに、1日中トイレとお友達なんてこともありえます。

観光についてですが、
有名な建物なんかは時間があればひと通り見てみるといいと思います。
ベンタイン市場等人が多いところは、押し売りやスリなどトラブルがいたるところにひそんでいますので、
楽しみながらも気を抜かないように気をつけて。

さて、実はここまでは前置きです。
実際ホーチミンで僕が一番おすすめしたいのは
メコン川下り
です。

ホーチミンからはそこそこ距離があって、
車で2時間くらいかかります。
タクシーもいいですが、なんかトラブルがあるのは心配なので、
できれば旅行代理店等が提供しているツアーを組むことをおすすめします。

僕もツアー参加したのですが、まぁ現地にたどり着くまでの間も、
ああ、ここは日本ではなくベトナムなんだなぁ~という感覚を覚えることが有りました。
原付きの衝突事故が日常茶飯事なのです…
多分、メコン川に到着するまでに2,3回はそんな場面に遭遇しました。

それはさておきメコン川。
これが僕は男旅にオススメする一番の理由です。

ついてカヌーのような船に乗ってメコン川をゆっくりと下るのですが、
まぁ川のにごりがはんぱない。
透明度ゼロ。
落ちたら確実に感染症かなんかにかかりそうなレベル。

この感覚は女の子たちが楽しいと思うかと言われたら、男同士のがよっぽど楽しめるでしょうね。笑

あとカヌーに乗るときはなぞの傘防止が一人一つずつ貸出されます。
いやいや、シュールすぎるでしょ。

そんなこんなで、どんぶらこ揺られあっという間にメコン川下りは終わります。
このしてやられた感が今でも忘れられません。。。

ホーチミン近辺の話に戻りますが、
結構進展してきているとは言え、日本に比べればまだまだインフラは整っていません。
街のいたるところに尋常じゃない量の電線。
もはや空見えません。
物売りの人もそこらじゅうにたくさんいます。
おばちゃんが1ドルでレイバン売ってたので、友人と爆笑しながら思わず買ってしまいました。

ここまで意図せず辛辣なホーチミン批判のようになってしまいましたが、そうではありません笑
また機会があれば是非訪れたい都市なのは間違いないです。

ただ女性が綺麗なものを求めて行く場所と言われれば、
それはちょっと違うような気がしていますので、
これから行くご予定のある方は僕の体験談をご参考にしていただければと思います。

以上、谷口和則でした!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

谷口和則

Author:谷口和則
谷口和則
大学生
東京都在住
高知県出身
海外旅行に関する情報を発信していきます。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。